死ぬまでに読みたい絵本

子供と大人両方に読んでほしいけれど、特に大人が楽しめる、そんな絵本などを紹介するブログです。

読んで涼しく!おばけの絵本

8月に入りました。
まだまだ暑いですね。
今年は梅雨明けが早かったからか、ずっと暑い印象です。
そんな暑い夏に、読んで涼しくなるような、おばけの絵本はいかがでしょうか。
今回は、全体的に「怖い」というよりも、楽しくてかわいいおばけたちを選んでみました。
きっと、子どもから大人まで楽しめるはずです。

f:id:polaris016:20180802204506p:plain

 
 

おばけの絵本5冊

おじいちゃんがおばけになったわけ

 

ehon0016.hatenablog.com

 

亡くなったおじいちゃんがおばけになって、エリックのもとへやってきます。
おじいちゃんは、何故おばけになって戻ってきたのでしょうか?
エリックとおじいちゃんの心温まる一冊です。
 

おばけパーティ

 

おばけパーティ

おばけパーティ

 

 

フランス発のおしゃれなおばけの絵本です。
おばけのアンリが、友達を晩餐会に招待します。
アンリが運んでくるドリンクや料理で、なんとみんなが……。
暑い夏にぴったりな、おしゃれでクールな一冊です。
 
 
おばけのてんぷら

 

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

 

 

食べることが大好きなうさこは、山でこねこくんに出会います。
うさこは、こねこくんのお弁当のおかずのてんぷらを味見させてもらいます。
うさこは、こねこくんにレシピを教えてもらい、てんぷらを作ることにしますが……。
言わずと知れた名作絵本ですね。
私も、小学生の頃に、図書室で読みました。
せなけいこさんの絵がかわいくて、印象的です。
この絵本を読むと、てんぷらが食べたくなります。
 
 

ゆうれいとすいか

 

ゆうれいとすいか (ひかりのくに傑作絵本集 (5))

ゆうれいとすいか (ひかりのくに傑作絵本集 (5))

 

 

すいかをめぐる、正統派なおばけ絵本です。
こちらも、せなけいこさんのイラストです。
これぞ昔ながらの日本のゆうれいといった感じで、読んでいるといい具合にクールダウンしてきます。
ユーモラスで、楽しい一冊です。
おばけのすいかが食べてみたくなりました。
 
 

いじわるなないしょオバケ

 

いじわるなないしょオバケ

いじわるなないしょオバケ

 

 

最後の一冊は、ほろりとさせる感動のおばけ絵本です。
サラは、うっかりママの大切な真珠の首飾りを壊してしまいます。
本当のことが言えず、内緒にしていたら……。
なんと、くちからおばけが!
いじわるなないしょオバケがかわいい、オランダの絵本です。
オランダの絵本ですが、日本の絵本かと思うくらい、感情移入できます。
子どもの気持ちの揺れ動きが、丁寧に描かれています。
 
 
以上が、おばけの絵本5冊です。
気になった絵本がありましたら、ぜひ読んでみてください。
おばけの絵本を読んで、暑い夏を乗り切りましょう!
 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村